上司の黄ばんだ歯が真っ白に!でもホワイトニングって高い

ここのところ、会社の上司が歯医者にずっと通っています。最初は虫歯を治す目的で通い始めたようなんですが、歯医者さんの目論見にはまって、虫歯の治療がすべて終わった今はホワイトニングをしているようなんです。

この歯医者さんは、湾岸地区の超きれいなオフィスビルに入っている歯医者さん。私も一度歯が痛くなって行ったことがあるんですが、保険外の治療をガンガン勧めてくるかんじがどうしてもイヤで笑、私は1度行ったっきりで他の歯医者に変えてしまったという経験があるんです。

その歯医者さんで、勧められるがままにホワイトニングをする上司…。まあ、お金を持っている人ですから、本人がよければいいと思うんですけどね。

でも、虫歯の治療だけでも10回近く通っていて(そんなにたくさん虫歯があったんでしょうかね??)、その後さらにホワイトニングで5回通院。ホワイトニングは保険適用外ということで7万以上かかったと言っていました!そんなにかかるもんなんですねー、ビックリです。

で、結果はというと、確かに以前の黄ばんだ(というか茶色っぽいくすんだ)歯から一転して、真っ白できれいな歯になっていました。さすがに7万も払っただけのことはありますね(笑)これで白くならなかったらシャレになりませんから!

私もよく知らなかったんですが、歯医者さんでやるホワイトニングというのは、実は漂白剤を使って行うみたいなんです。

漂白剤!?と驚いたんですが、この漂白剤を使ったホワイトニングというのは実は日本では歯医者さんでしかできないそうで、まあそれなら逆に安心というところでしょうか。

確かに、上司の歯を見るかぎり、本当に漂白したような白さなんですよね。その上司は見た目が若干「オラオラ系」のおじさん風なので笑、日焼けした肌に真っ白な歯というのがなんとも胡散臭さ倍増になっています(笑)。本人はもちろんいたって真面目に「黄色い歯はみっともない」という理由だけでホワイトニングをしたようなんですが、むしろ怖さ(?)が倍増した感じになっていました。

逆に言えば、ホワイトニング自体は大成功だったということなんでしょうけれど笑

ただ、上司いわく、1回ホワイトニングをしたら一生白い歯をキープできるというわけでもないようなのです。これでまたコーヒーをガブガブ飲んだりタバコを吸ったりという生活を続けていると、結局歯に汚れが付着していってだんだん黄ばんできてしまうらしいです。

なので、定期的にホワイトニングした方がいいですよーと言われたそうで、まったくもっていいお客さんですよね!

今どきは自宅でもホワイトニングできるみたいですよと言ったら、「俺は面倒なことは金で解決するんじゃ!」とオラついていました(笑) 私だったら、自宅で自力でやるかな~。7万も払うのはちょっともったいなさすぎな気がします。

よく読まれてるサイト⇒自宅ホワイトニング ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です